【商品レビュー】最近試した減塩アイテムたち①

いなばライトツナ食塩無添加商品レビュー

本日はレシピではなく、最近試した減塩アイテム達のご紹介と感想を。

減塩生活をされている方には定番品かもしれませんが、知らなかった・知っているけどまだ試していない方がいらっしゃいましたら是非ご参考に。

今回は定番品を数品試してみました(^^)

食塩無添加の缶詰

いなば 食塩無添加シーチキン(オイル無添加)

ずっと気になっていた、食塩無添加のシーチキンを試してみました。

いなばライトツナ食塩無添加

標準品のツナ缶の塩分はメーカーにもよりますが、平均0.5~0.6g/缶ほど(液体含む)。そこまで高くないのと、オイル(スープ)も味付けの一部として使う事で他の塩分をカットできるので、普段は標準品もほどよく使っています。

それでもやっぱり気になるのは『食塩無添加』の表記、減塩生活者としては試さない訳にいきません。『他のメニューで塩分を使っているので、できるだけ抑えたい』という時に使えればと思い購入してみました。

まず肝心の塩分は、0.2g/缶!1缶を2~3人で食べると思うとほぼ無塩ですね(^^) そして水煮ではなく野菜スープ煮ということで、食べてみると余計な塩味が無く、ツナそのもののお味が引き立つ優しいお味でした。『ツナの要素は欲しいけど、塩味はいらないなー』という時になどに便利なアイテムだと思いました。

いなば 食塩無添加コーン缶

こちらはずいぶん前からリピートしている商品、同じくいなばの『コーン缶』

開けてみると『採れたて』だけあってなのか(?)コーンがシャキシャキでとっても新鮮な印象です!お味も甘くておいしい!

マカロニサラダに和えたり、野菜サラダに乗せたり、塩分を気にせずに使えるのは本当に安心です。食塩無添加のコーンはこの商品しか知りませんが、”味の要素的に”という意味で、コーンに塩分て要りませんよね?!この商品を知って以来、コーン缶はこれ一択になりました。唯一気になる点は、原産地がタイというところでしょうか・・国産だったら尚良いなぁ。

言わずと知れたいなばの商品、大きめのスーパーには大抵置いてありますので、気になる方は是非お試しを!

減塩ロースハム・ウインナー

セブンプレミアム30%減塩ロースハム&粗びきウインナー

こちらはセブン系のスーパーで見つけた商品たち。ハムもウインナーも塩分が高めなので、普段は控えているのですが、どちらも減塩商品が出ていたので試してみました。同シリーズでベーコンもありましたが、我が家ではあまりベーコンは食べないので、今回割愛しております。

30%減塩ロースハム(セブンプレミアム)

1パック(36g/4枚)あたりの塩分が0.5g →1枚あたり0.125gです!塩分30%オフの表記ですが、標準品は1パック(36g/4枚)あたり塩分1.1~1.2g程あるので、50%オフでは?? いずれにせよ大変ありがたい塩分量・・!お味はというと、しっかり塩味も感じて普通のロースハムと遜色ないと感じました。

ロースハムの塩分は、食パンに1枚挟む分にはそこまで気になりませんが、コールスローやマカロニサラダ、素麺の具などに多めに使う時に結構に気になっていました。これからは減塩ロースハムがあると思うと心強いです! あくまで店頭のお品を見た限りですが、標準品に比べて少し賞味期限が短めの印象です(生産量の問題か、塩分量の問題でしょうか)。ご購入の際にはご確認下さい。

30%減塩ウインナー(セブンプレミアム)

こちらも同じくセブンプレミアムのもの。我が家の近所のスーパーでは2連パックで298円で売っていました。塩分量は1袋(90g/6本)あたり1.0g → 1本0.15gと、こちらもかなり低塩分!標準のウインナーは100gあたり約2.0gの塩分のものが多いので、こちらも約半分です。

お味も特に薄味~と感じることはなく、”粗びき”なのでプリっとした食感です。普段はほとんどウインナーは食べませんが、1本塩分0.15gなら、たまには朝食に2本位食べても良さそうですね(^^) ポトフやおでんなどのお料理にも安心して入れられます。

日本ハム 減塩ロースハム(塩分30%カット)

上記2品はセブン系のPBですが、こちらは日本ハムの商品なので、その他セブン系以外のスーパーでも購入できるお品です。塩分量は1パック(36g/4枚)あたり0.6gでこちらも低塩分を叶えていて、お味も標準品と遜色なしと感じました!

・・・

以上、今回は定番のツナ缶、コーン缶、ハム&ウインナーをレビューしてみました!

本日もご訪問下さりありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました