【減塩レシピ】スピード副菜!エリンギのホタテ風ソテー(塩分0.3g)

エリンギのソテーボリューム副菜
※写真は2人分です

本日は超簡単のスピード副菜、エリンギのホタテ風ソテーのご紹介。

エリンギは普段縦に切る事が多いですが、横に切ると見た目もホタテ風になっておもしろ食感に!”レシピ”なんて言うほどの工程も無く、エリンギさえあれば簡単にできるスピード副菜です。

減塩のポイントは、味付けにはお塩は使わず、バターの風味と小匙1の減塩醤油、ブラックペッパーで仕上げることで、1人分の塩分は0.3gに。もの足りないと感じる場合はレモンを絞って頂いて下さい。

材料(2人分)

※カッコ内は食塩相当量

  • エリンギ   1パック/大2本~
  • バター    10g(0.16g)
  • 減塩醤油   小匙1(0.4g)
  • ブラックペッパー 適量
  • レモン    あれば

塩分合計 0.6g(2人分) → 1人分 0.3g

使用した調味料と塩分量

→ 塩分 大匙1(15ml)あたり 1.2g(50%減塩)

毎日のお料理につかうお醤油は塩分50%カットでしっかり減塩します。

→ カルディで人気のレインボーペッパー!何度もリピ買いしています(^^)

ブラックペッパーは減塩お助けアイテムで、我が家では毎回と言っていいほどお料理に使いますが、絶対にミル挽きがおススメ。風味が全然違います。こちらのレインペッパーはカルディで人気のお品ですが、黒・白・ピンク・緑のペッパーが入っていて、ブラックだけよりアクセントがあり見た目も華やかで、キッチンに置いていてもかわいいです☆

作り方

1.エリンギはお好みの厚さに輪切りにする(厚めにカットするとぷりぷりの食感になります)数センチ残った傘の部分は縦にスライスする。

2.フライパンにバターをしき、エリンギをソテーする。

3.両面がこんがり焼けたら、最後に醤油を回し入れて香りを出したら完成です!食べる際にはブラックペッパーとレモンを絞ってお召し上がりください☆

エリンギ

使用したフライパン(T-Fal グランブルー・プレミア 27㎝)

スタンダードな27㎝フライパンです。エリンギだけならちょっと大きいですが、何にでも使えるの便利です(^^)

何年もフライパン難民でしたが、漸くたどり着いたのがこちら。言わずと知れたT-Falのフライパンです。一言にT-Falといっても種類が色々とあって悩みましたが、ちょっとお高めラインのグランブルーを選びました。比較的重めでお肉料理にもしっかり使える仕様です。買って約半年、ほぼ毎日使っていますが、今のところキズもなく、まだまだ焦げ知らずです☆

調理・減塩のポイント

  1. エリンギとバターが良く合うので、バターの風味を生かし、ほんの少しだけ香りづけにお醤油をつかいました。

・・・

本日もご訪問頂きありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました