【減塩レシピ】和えるだけ簡単!カブだけサラダ(塩分0.5g)

カブサラダ減塩レシピブログ

立派なカブがお安く見つけられる時期になりましたね!

近所のスーパーでは大玉三個入りを100円で見つけらることもあり、そんな時は即買いでメニューは後から考えます(笑)。火を通すとほっくり食感やトロトロ食感に、生で食べるとシャキシャキ食感や、少しのお塩でしんなり食感に、変化自在のカブは個人的にお気に入りの冬野菜です。

本日ご紹介のカブサラダは調味料を和えるだけの超簡単・即席レシピ!

『お野菜がたりない!』、『あと一品欲しいけどカブしかない!』なんて時にパパっと作れてすぐに食べれる嬉しい一品!調味料もシンプルですが、お塩は『ウレシオ』(なければその他の減塩塩)を使って塩分50%カットで味付けを。安心してもりもりお野菜を食べれるレシピです☆

材料(2人分)

※カッコ内は食塩相当量

  • カブ   大きめ2個位
  • ★オリーブオイル 大匙1
  • ★酢       大匙1
  • ★砂糖      小匙1/2
  • ★すりおろしにんにく 小匙1/2~
  • ★ウレシオ/減塩塩 2g(塩分1g)
  • ブラックペッパー 適量

塩分合計 1.0g(2人分) → 1人分 0.5g

作り方

  1. カブは良く洗い、皮ごとスライサーでスライス(または薄切りに)する。皮が気になる方は剥いても◎ カブの葉は細かく刻む。
  2. ボールに★の調味料を全て入れ、良く混ぜてから、カブとカブの葉を入れて良く和える。仕上げにブラックペッパーをふったら完成!びっくりするほどとっても簡単です。
  3. サラダとしてすぐに食べられますが、5-10分程おくと少ししんなりして味が馴染みます。

調理・減塩のポイント

  • お塩は50%減塩塩を使って減塩を。減塩塩は何種類かありますが、個人的に気に入っているのはポッカの『ウレシオ』!他の減塩塩は塩化カリウムを使ってナトリウムの量を減らしている為、カリウム独特の苦みを感じるのですが、ポッカのウレシオはレモンの酸味で塩味を引き立てている為、苦みを感じずさっぱりとした塩味です。ほんのりレモン風味も感じるので、お野菜の塩もみやドレッシングなどに良く利用しています。
  • ほんのりお砂糖とニンニクの風味の隠し味で満足度もアップです◎

使用した調味料の塩分量

今回ご紹介したレシピで使用したおススメの食材・調味料とその塩分量をご紹介します。ご参考にどうぞ☆

塩分 100g当り 44.9g → 小スプーン2(2g)で約1.0g

・・・

本日もご訪問下さりありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました