【減塩レシピ】切り干し大根ときゅうりのごまマヨサラダ

切り干し大根サラダボリューム副菜
DSC_0033

夕飯にあと一品欲しいな~、という時に活躍してくれるのは缶詰や乾物を使った一品ですよね!中でも切り干し大根は栄養たっぷりの優秀な乾物。切り干し大根といえば、人参・油揚げなどの甘めの煮物が代表的ですが、煮たり炒めたりせず、水戻ししたままサラダにして食べられるのはご存じですか?水でザブザブと洗ってざるに上げて30分程放置するだけで、ポリポリ感の楽しめる食感が楽しめます。

本日ご紹介のゴママヨサラダは、マヨネーズとたっぷりのすりごまで濃厚な味わいにすることで、塩分は控えめで頂けます!きゅうりとハムの細切りでを加えて、バンバンジーのような食べ応えに。ごま油と少量のお砂糖が隠し味です☆

材料(4人分)

※カッコ内は食塩相当量を表記

  • 切り干し大根(乾燥)  1パック/50g
  • きゅうり        1本
  • 減塩ロースハム     1パック/4枚(0.5g)
  • ★マヨネーズ       大匙2(0.4g)
  • ★醤油          小匙1(0.4g)
  • ★砂糖          小匙1
  • ごま油         大匙1/2
  • 白すりごま       大匙2

塩分合計 1.3g(4人分) → 1人分 0.4g

作り方

  1. 切り干し大根をボールで良く洗い、ざるに上げて水を切る。30分程そのまま置くことで水戻し完了!適度に水気を絞ってそのまま使えます。水につけて戻すより栄養素・風味・歯ごたえが残る戻し方法になります。
  2. きゅうりとハムは細切りにする。戻した切り干し大根は、長ければ食べやすい長さにザク切りに。
  3. ボールに★の調味料を混ぜ、切り干し大根・きゅうり・ハムを和える。
  4. お好みで風味付けにごま油を入れた後、最後にすりごまをたっぷり加えて完成!

調理・減塩のポイント

  • 塩分すくなめ調味料であるマヨネーズと、すりごまをメインに使うことで、濃厚な味付けに仕上がります。
  • 今回減塩(30%)ロースハムを使用していますが、手に入らない場合は普通のロースハム(塩分平均1.2g/4枚/パック)を使用するか、水気を絞ったツナ(塩分平均0.6g/缶)に変えても◎。濃厚味なので、ハム無しでも大丈夫です。

使用した食材・調味料の塩分量

→ 塩分 大匙1(15ⅿⅼ)あたり 1.2g

→ 塩分 大匙1あたり 0.2g

  • セブンプレミアム ロースハム塩分30%オフ  塩分0.5g/1パック(4枚・36g)

本日使用したのは、セブンプレミアムで見つけた30%減塩ロースハム、なんと1パック(4枚)あたりの塩分量は0.5g!味も標準のものと全く遜色なく頂ける印象です。ロースハムの塩分、普段1枚食べる分にはそこまで気にならないのですが、マカロニサラダや冷やし中華の具など、お料理に多めに使いたいときには減塩のものが助かります。今後リピートしていきたいお品でした!

・・・

本日もご訪問頂きありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました