【減塩レシピ】麺つゆで簡単!焼きうどん(塩分 2.0g)

焼きうどん一皿料理(麺・ごはん系)
DSC_0005

忙しいお昼に活躍してくれる、麺つゆで簡単!シリーズ。本日は焼きうどんのご紹介。冷蔵庫の残り物お野菜を効率的に消費できる、主婦のお助けメニューです(最近そればっかり・・笑)

塩分を含むことが多い麺類ですが、食塩不使用の茹でうどんを使えば麺の塩分はゼロで安心です!

昨今の減塩ブームで、スーパーのうどんコーナーをのぞくと1種類くらいは無塩のものが置いてあることが多いと思うのですが、その中でもおススメなのはシマダヤさんの「健美麺」本うどん!塩分ゼロということはコシがないのでは・・と思ったのですが、そんなことは全くなく!!茹でても美味し、炒めても美味し、冷やしても美味しの万能おうどんでした。3歳児のいる我が家ではもともとうどん食が多い為、出会って以来必ず冷蔵庫にストックしてある商品です。

今回ご紹介の焼きうどんは、具材と麺を別々に炒め、麺だけに先に味付けをして具材は薄味にすることで、味にメリハリをつけて少ない塩分を有効活用しています。食べる時にはたっぷりのおかかを絡めて!好みで少々マヨネーズをかけてもGOODです☆

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/evcly21hrht4/

材料(2人分)

  • ゆでうどん(食塩不使用) 2玉
  • 豚肉      100g~
  • お好きなお野菜 300g程度
  • 麺つゆ(3倍) 40㏄(4.0g)
  • 酒       大匙1(塩分0)
  • こしょう    少々
  • オリーブオイル 大匙1
  • かつお節    2パック

塩分合計 4.0g(2人分) → 1人分 2.0g

作り方

  1. 豚肉は一口大に切って、酒と胡椒(塩コショウではなく胡椒のみです)をからめておく。
  2. うどんはパックの封を開け、電子レンジ600Wで2~2分半ほど温めておくと時短になります。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し最初に豚肉を炒め、色が変わったら野菜を加えて炒め合わせる。野菜がしんなりしたら、一旦取り出し、水気が多い場合はざるなどにあけて切っておく。
  4. 同じフライパンにうどんを入れて炒め、熱くなったら麺つゆ(40㏄)、酒(大匙1)・胡椒を加えて味付けをする。
  5. 最後に3の野菜を戻して炒め合わせ、火を止めて鰹節を加えて混ぜれば完成!

調理・減塩のポイント

  1. 最初にうどんだけに麺つゆでしっかり味付けをし、具材は薄味にすることで、少ない調味料でメリハリのある味付けに仕上がります。食べる際には麺と具材を程よく一緒にお召し上がりください。
  2. お野菜はキャベツ・人参・もやし・しめじ・玉ねぎ・青菜など、冷蔵庫の残り物何でも入れてOKです!
  3. 麺つゆはスタンダードな3倍濃縮タイプを使用しています。茹でうどんと料理酒は食塩ゼロのものを使用し、しっかり減塩します。
  4. ブラックペッパーがお好きな方は、豚肉の下味や野菜炒めに多めに使う事で、ピリっとしまった味付けになりますのでおススメです。
  5. 少し物足りなさを感じるとき、最後の数口にマヨネーズをかけても◎!私はご褒美マヨネーズと呼んでいます(笑) マヨネーズはそこまで塩分量は多くなく、大匙1を使っても0.3g程度。最後の数口にニョロニョロとかけるだけなら0.1g程度なので、多少の誤差には目をつぶって笑顔で頂きます!

使用した食材・調味料の塩分量

今回ご紹介したレシピで使用した食材・調味料と塩分量です。ご参考にどうぞ☆

塩分ゼロ

塩分 大匙1(15ⅿⅼ)あたり 1.5g (標準品/3倍濃縮タイプ

・・・

本日もご訪問下さりありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました