【減塩レシピ】手軽に作れる!かぶの千枚漬け風(塩分0.25g)

カブの千枚漬け減塩レシピブログ
※写真は2人分です

最近はお野菜がお安くなっていて、主婦としては嬉しい限りです(^^) 農家の方々やお野菜の販売に関わる方々にとってはあまり嬉しくない事象かと存じますが、そんな時はたくさん食べて消費に貢献を!最近は普段より1~2品、野菜の副菜を増やして食卓を彩っています。

本日も冬野菜の代表、『かぶ』のお手軽レシピを減塩で。最初に軽く塩もみすることでお味が染みやすくなるので、あと1品欲しい時にさっと作れて便利です。だし昆布を切って入れれば千枚漬け風に、昆布なしでも鮮やかな甘酢漬けにして頂けますので是非お試しを!

材料(2人分)

※カッコ内は食塩相当量

  • かぶ   大1個※1
  • ウレシオ  1g(0.5g)
  • 酢     大匙1.5
  • 砂糖    大匙1.5
  • 昆布    3㎝程度
  • ゆずの皮  あれば尚良い
  • 鷹の爪   1本(お好みで)

塩分合計 0.5g(2人分) → 1人分 0.25g ※2

※1 カブは大きめのものを1個使用しましたが、中サイズだと二個、小サイズだと3個程度が目安です。

※2 冒頭の写真は上記分量で作った全量(2人分)です。副菜なので、2人でシェアするイメージですが、たっぷり食べたい方は上記を1人分(塩分0.5g)にて換算下さい!

使用した減塩調味料と塩分量

本日もお世話になりました、愛用品の『ウレシオ』です。レモン風味のお塩で塩分50%オフ。いつものお塩を減塩に変えるだけで塩分が半分カットできるので、減塩の強い味方です!カリウム不使用のさっぱりレモン風味なので、野菜の塩もみや今回のような浅漬け、サラダやカルパッチョなどのドレッシングに良く合います。野菜の水だしにもしっかり使えて便利。

”レモン風味”は個人的な好みなので、『ウレシオ』が手に入らない場合は、通常の50%減塩塩でもちろん代用可能です(^^)

こちらも個人的に超おススメの減塩サポートアイテム、S&Bの『きざみゆず』

冬のお料理にはゆずの皮を少し入れるだけでピっと味がしまりますが、そのためだけにゆずを買うのもなぁ・・とついつい思ってしまう主婦の代表です(^^;)こちらは乾燥したゆずの皮がフレークになっていて、使いたい時に少しだけパパっといれられてとっても便利!ゆずの風味はしっかり感じれて、減塩にも一役買ってくれる頼もしいアイテムです!

作り方

  1. カブを良く洗い、皮ごとスライサーでスライスする。スライサーが無い場合はできるだけ薄くスライスを。乾燥昆布(だし昆布)は良く拭き、1-2㎜の細さにカットしておく。
  2. 50%減塩塩1g(ミニスプーン1)をできるだけまんべんなくカブにふりかけ、軽くもんでから少し時間を置いて水をだす(5~10分)
  3. ポリ袋やジッパーバッグに軽く水気を絞った2とお酢・砂糖・昆布、ゆずの皮(もしくは鷹の爪)を入れて軽くもみ、空気を抜いた状態で冷蔵庫で30分~1時間程ねかせたら完成です!
  4. 甘酢漬けとしてはすぐにも食べれますが、昆布の風味をより感じたい場合は1時間程度~寝かせるとより昆布の風味を感じます。

調理・減塩のポイント

  • 本来塩気の多い”漬物”レシピも、50%減塩しおと甘酢の風味で減塩に作りました。
  • 昆布とゆずの皮でさらに風味が増します(※昆布の塩分は含んでおりません)
  • ゆずの皮が無い場合、お好みで鷹の爪を入れても◎です(両方入れてしまうと味がゴチャつく気がしますのでご注意を・・)。鷹の爪は細かくするほど辛味が増しますので、お好みで大きさをご調整下さい。

だし昆布がない時は・・

だし昆布無しの同じ調味料の分量で、あっさり甘酢漬けも美味しいです!10分程度ですぐに食べれてよりお手軽ですよ(^^)

カブの甘酢漬け
※写真は2人分です

・・・

本日もご訪問下さりありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました