【減塩レシピ】チーズと大葉の風味で減塩!とろ~りチキンカツ☆(塩分0.6g~)

チーズと大葉のチキンカツおすすめの一品
DSC_0965

スーパーで格安で購入できることが多い鶏むね肉、お安く見つけるとついつい買ってしまいます。もも肉に比べて固い、パサパサする、といったイメージもありますが、切り方や下ごしらえ次第でとっても柔らかく食べられますし、唐揚げやチキンカツは揚げたてを食べるならもも肉にも劣らずサクサクジューシーです!

本日ご紹介するのは大葉とチーズをくるんだ鶏むね肉のチキンカツ。チーズがとろけてジューシーさが増し、大葉の風味があるので少ない調味料で美味しくいただけます。ソースでもケチャップでも合いますが、大匙1の調味料を別皿にとり、食べる際にちょんとつけてお召し上がりください。

材料(2人分)

※カッコ内は食塩相当量

  • 鶏むね肉    1枚/300g程度
  • スライスチーズ 2枚(0.3gx2)
  • 大葉      4~6枚
  • 卵       1個
  • 小麦粉     適量
  • パン粉     適量
  • 揚げ油     適量
  • ソース or ケチャップ 大匙1

塩分合計(1人分)0.3g + 調味料 大匙1の塩分を追加

(ソース0.8g/ケチャップ0.3g/青じそドレッシング0.8g等)

作り方

  1. 鶏むね肉は繊維に逆らうように、2㎝幅ほどのそぎ切りにする(むね肉1枚から4-5枚とれるイメージです)。さらに真ん中に包丁を入れ、チーズや大葉を挟めるように開く。
  2. 1で開いたお肉に大葉とスライスチーズ1/2をのせてくるっと挟む。
  3. 衣(小麦粉→卵→パン粉)をつけ、180度に熱した揚げ油で揚げる。両面きつね色にこんがりあがったら完成☆
DSC_0952
DSC_0954
DSC_0956
DSC_0957

調理・減塩のポイント

  1. チーズを入れる事でよりジューシーに、大葉を入れる事で風味を増し、少ない調味料でも美味しくいただけます。
  2. ソース類は直接揚げ物にかけずに別皿に取り分け、食べる時にチョンとつけて頂くことで、塩分量をコントロールできます。
  3. チーズ・大葉を挟めない端っこはシンプルなチキンカツに。ソースやケチャップの他、ポン酢や青じそドレッシングも良く合いますが、それぞれの塩分量は別途ご確認下さい。

使用した食材・調味料の塩分量

  • とろけるスライスチーズ   1枚/0.3g
  • →とろけないタイプの塩分量 1枚/0.5g
  • おたふく お好みソース    大匙1/0.8g
  • デルモンテ リコピンリッチ  大匙1/0.3g
  • リケン 青じそドレッシング  大匙1/0.8g
  • ミツカン 味ぽん       大匙1/1.5g

コメント

タイトルとURLをコピーしました